タイトル

 

今日の山門水源の森VOL.7

2010/08/04

サギソウの蕾に止まったハッチョウトンボ(H22.8.4)

群生の様子(H21)

サギソウの開花(H21)

サギソウが咲きました。


本格的な夏モードになり付属湿地では、見飽きないドラマが

展開しています。

 添付画像は、サギソウの蕾に止まったハッチョウトンボの

雄です。

サギソウは、湿地に生え,地中に球根を作る多年草です。7

月頃に 2,30 センチの花茎を伸ばし,先端に 2,3 個の花

をつけます。萼片は小さく緑色で 3 枚,花弁は白く 3 枚

で,そのうちの 2 枚の大きな唇弁は縁が細かく裂けていま

す。この花の形が白鷺の飛んでいるところに似ているという

のでこの名前がついています。

山門湿原では8月16日に観察会が行われます。希望され

ます方は市役所西浅井支所にお問合わせの上ご参加下さい。

テーマ 「サギソウとヒツジグサの湿原を訪ねて」

開催日 8月16日(月)
集合・解散場所 JR湖西線 永原駅(9:45集合)
参加定員 60名(先着順)
参加費 1人2,000円(バス・ガイド代)

コース 永原駅ー山門水源の森ー道の駅「あぢかまの里」ー永原駅(永原駅からの移動はバス)

備考 希望される方はハガキで住所・氏名・電話番号・参加人数を記入して1週間前までに申し込んで下さい。
   JR湖西線 大阪発7:47 永原着9:31       
   JR北陸線 米原発9:02 近江塩津経由 永原着9:46   の電車をご利用下さい。

申し込み・問い合わせ先 
   〒529-0792
   長浜市西浅井町大浦2590番地
   長浜市役所西浅井支所 産業建設課
   TEL0749-89-1124