タイトル

知る・観る・食べる、奥びわ湖。

滋賀県の奥びわ湖にある道の駅、塩津海道あぢかまの里。

「あぢかま」とは塩津の地域をさす枕言葉で、びわ湖の水辺で冬を越す鴨に由来しています。
駅の北に広がるのは、ブナ林やアカガシ林など、様々な林・植物の宝庫として、約3万年の歴史をもつ山門水源の森。
輝く水面に映える、新緑や紅葉。
湖と水源の森の間、四季折々に美しく表情を変える自然環境に、
あぢかまの里はあります。


奥びわ湖を、より快適に楽しんでいただくための、観光情報や道路情報をご案内。
また、案内所としてだけでなく、琵琶ますや鮎など、びわ湖でとれる水産物や鴨肉。地域ならではの新鮮な農産物や特産品も、豊富にそろえました。

様々な奥びわ湖の魅力を、知って、観て、食べる!
そんな魅力の発信地となる道の駅。
ぜひ一度、あぢかまの里へお立ち寄りください。

設概要

所在地/滋賀県長浜市西浅井町塩津浜1765
TEL・FAX/0749-88-0848
営業時間/AM9:00〜PM5:00(冬期間の12月〜2月はAM9:00〜PM4:00)
     ※土・日・祝日は1時間延長
定休日/毎週火曜日
駐車場台数/普通車76台(身体障害者用2台含む)大型車12台
トイレ/24時間利用可能

通アクセス

お車でお越しの場合

京阪神方面から
 ●北陸自動車道木之本I.Cから約10分
 ●名神高速京都東I.Cから湖西周りで約80分
中京方面から
 ●北陸自動車道木之本I.Cから約10分
北陸方面から
 ●北陸自動車道敦賀I.Cから約30分

JRでお越しの場合

●JR北陸本線近江塩津駅下車
 徒歩で約30分 レンタルサイクルで約10分

●JR湖西線永原駅下車
 レンタサイクルで約30分