タイトル

 

今日の山門水源の森VOL.4

2010/07/07

イチヤクソウ:薬効は強心、降圧、抗菌

イチヤクソウ
常緑の多年草草本で、細長い地下茎を出し増殖します。
葉は深緑色の楕円形で根生します。質はやや厚く葉柄
(ようへい)と葉裏はときに紅紫色を帯びることがあります。
6~7月ころに高さ20センチくらいの花茎を抽出して総
状に5~10個の白色花をつけます。花は梅の花に似てい
て直径1.5センチくらい、やや下向きき開きます。
5花弁、10雄ずい、1雌しべで花柱は長く花の外に突き
出ます。
果実は扁球形(へんきゅう)のさく果で、温帯のブナノキ、
ミズナラなどの夏緑林下には花の紅色であるベニバナイチ
ヤクソウがあります。
その他にも薬草を始め豊富な植物が分布しています。

次回の山門水源の森観察会に参加しませんか。

テーマ 「サギソウとヒツジグサの湿原を訪ねて」

開催日 8月16日(月)
集合・解散場所 JR湖西線 永原駅(9:45集合)
参加定員 60名(先着順)
参加費 1人2,000円(バス・ガイド代)

コース 永原駅ー山門水源の森ー道の駅「あぢかまの里」ー永原駅(駅からの移動はバス)

備考 希望される方はハガキで住所・氏名・電話番号・参加人数を記入して1週間前までに申し込んで下さい。
   JR湖西線 大阪発7:47 永原着9:31       
   JR北陸線 米原発9:02 近江塩津経由 永原着9:46   の電車をご利用下さい。

申し込み・問い合わせ先 
   〒529-0792
   長浜市西浅井町大浦2590番地
   長浜市役所西浅井支所 産業建設課
   TEL0749-89-1124