タイトル

 

今日の山門水源の森

2010/07/01

ヒツジグサ:「やまかど・森の楽舎」付属湿地で開花しています

西浅井町にある山門湿原。2万9千年以上も前から存在し環境省の「日本の重要湿地500」、林野庁の「水源の森100選」にも選ばれています。この山門湿原は1960年代の人為的改変の影響による乾燥化により湿性遷移(湿地が森になること)が進み出し、貴重な湿原が消失する危機に瀕しています。
「山門水源の森を次世代に引き継ぐ会」の会員のボランテイア活動により復元作業が行われています。今回は「引き継ぐ会」の指導のもと湿原復元作業ボランティを次の通り募集されていますので参加してみませんか。
         記
1.主催淡海森林クラブ湖北地区湖北森林整備事務所共催
2.日時平成22年7月10日(土)午前10時~午後3時
3.参加者ボランティア30名程度
4.場所長浜市西浅井町山門の「山門水源の森」
○集合場所現地または近江塩津駅
     ∟現地9時50分
     ∟近江塩津駅9時40分(現地まで送迎します)
5.内容「引き継ぐ会」の指導のもと、遷移を食い止める保全作業として、湿原に侵入した灌木類を伐採、搬出します。お昼休みにはミニ自然観察会を行います。
6.募集期間と方法平成22年7月6日(火)必着TEL又はFAX(電話番号明記)にてご連絡をお願いします。
詳細は追って連絡します。
7.お問い合わせ・応募先滋賀県湖北森林整備事務所梅原・  知田 TEL:0749-65-6617 FAX:0749-63-4155